桜が満開

箱根湯本、そして小田原も桜が満開です!

しかし、この雨でどこまで持ってくれるか・・。

ひとまず当館昨日の桜の写真です。

情報発信が遅れてすみません。

私が慌ただしくしている間に、桜も慌ただしく散ってしまうようで・・・。

ひとまず湯本周辺は今週中はまだいけると思います。

画廊喫茶ユトリロ


湯本駅前散策のテーマ上で今まで載せたことがなかったと思います「喫茶ユトリロ」さん。

駅前からお土産物屋をみながら歩いていくとちょうどいい場所にある喫茶店です。

名前からも推察できる通り、店内は絵画や美術品にあふれており、そういったものを眺めながら食事や飲み物をいただけます。

今回いただいたのはカレーとハッシュドビーフ。

特にカレーは、カレー粉から作る自慢の一品ということで、本当においしかったです。



ハッシュドビーフもほらっ。お肉とマッシュルームがソースにからまってとろけそうですよね。

今回はいただきませんでしたが、コーヒーもダッチ式のおいしいコーヒーがいただけるそうなので、コーヒー好きの方はお立ち寄りになってみてください。AD

くろたまご館

少し前のお話になりますが、大涌谷にくろたまご館というものができました。

(大涌谷観光センターがリニューアルオープン)

実のところまだ行けてないのですが、ひとまずはお知らせ。

「涌くわくキッチン」というランチバイキングの施設と、「くろたまSHOP」というお土産ショップ、「ゆ~らんど」というファーストフードとお土産品店からなるようです。

ショップでは黒たまごのオリジナルグッズや温泉とたまごのエキスを配合した化粧品なども売っているそうで、私も一度行ってみたいと思っております。

その時には改めてレポを。

ひとまず詳細はこちら からどうぞ

当館の桜

今週に入り一気に暖かく、春めいてきました。

それに合わせて桜も開花を始めたり、つぼみを膨らませたり。

当館、山家荘の桜も咲き始めた木がございます。

入口脇にあるしだれ桜と、中庭の1本がずいぶんと色づいてまいりました。

これから4月上旬~中旬にかけて楽しんでいただけると思います。

さくら情報


だんだんと暖かくなってくると桜の開花情報が気になる季節となってまいりました。

これからお出かけの計画のある方は特に現地の桜情報はチェックしていることでしょう。

本日は箱根のさくらスポットを紹介しているサイトをご案内いたします。

さくら情報

4月に箱根へお越しのみなさまはこちらで桜スポットをチェックして箱根巡りの参考になさってください。

もちろん当館の桜情報も随時お届けしたいと思います。

深川の雪

新聞やテレビなどですでにご存知の方も多いかと思いますが、箱根の岡田美術館にて喜多川歌麿の「深川の雪」が来月公開されます。

「品川の月」「吉原の花」と並ぶ三部作の一つで、歌麿肉筆画の最高傑作だそうです。

縦2メートル、横3.5メートルの大掛け軸は圧巻でしょう。

他の2作品はアメリカにて掛け軸ではない形での保存となってしまっておりますが、こちらの「深川の雪」は掛け軸の形を保ったままでの復元となりました。

長らく行方不明だったものが再発見されての公開だとか。

しかし、素人の私にはこの「行方不明」の意味がよくわからないのですが・・・。

盗まれてたの?こんなでかいものが?誰かがかくしてたの?

とにもかくにも、素晴らしい作品で、めったに見られないものであるということは確かですから、この機会に岡田美術館を訪ねてみるのもいいかと思います。

公開は4月4日から6月30日。

当館では割引券のご用意しております。

箱根スイコレ~天成園~


久しぶりに箱根スイーツコレクションのレポをお送りします。

今週は何かと予定が詰まっていて忙しい中、ぽっかり空いた1日。

これは!と思い立って近くのスイコレ参加店に足を運びました。

天成園のラウンジ、カフェプルミエール。

今回のスイーツコレクションは「ハート」をテーマにしているらしく、どのスイーツもとってもラブリーで可愛らしいものばかり。

こちらのスイーツも飴細工の器にのった真ん丸ムースの上にチョコンと❤のチョコレートがのっています。

思ったより小さかったですが、それでもフワフワ、パリパリといろんな食感を楽しめて、おいしくいただきました。

ゆったりソファー席で目の前の瀧や池を泳ぐ鯉、鴨などをみながら落ち着いた時間を過ごせるこちらのラウンジはオススメです。お風呂に入らなくても(入館料なしで)利用できるのも嬉しい。

スイコレ以外のケーキもおいしそうで、また次回試してみたいです。

エヴァのナンバープレート


箱根町がエヴァンゲリオンとタイアップして色々やっていることはこちらでも色々とりあげてきましたが、今回はご当地ナンバープレートにもエヴァが!!




 2012年11月に公開された映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』とタイアップ。

このナンバープレートは、富士山や二子山、鳥居、芦ノ湖といった箱根らしい風景がシルエットで描かれ、その中で佇むエヴァンゲリオン初号機がデザインされています。

なにやら数字の前に入る文字の部分もこだわってエヴァの「E」か箱根の「H」になるそうです。


 このナンバープレートは原付(~125cc)およびミニカー用で、予定交付枚数は、50cc以下(白色)が300枚、50cc超90cc以下(黄色)が25枚、90cc超125cc以下(桃色)が50枚、ミニカーが15枚、合計390枚となっています。

 交付開始日は3月25日午前9時から。

交付場所は箱根町税務課窓口。抽選での交付となるようですが、どのくらいの人気になるやら・・・。

しかし、エヴァが小さすぎて一瞬「どこ?」って思っちゃいました。

これはマニア的には嬉しいのかもしれませんが、これって箱根のPRになるのかイマイチよくわかりません。そして箱根はどこに向かっているのか??

ホテル・レストラン展


東京ビックサイトにて行われているホテル・レストラン展に行ってまいりました。

その名の通り、ホテル・旅館・飲食業関係者が集う祭典(?)。

設備関係や業務用のITシステム、食べ物、アメニティ、それはもう様々な企業さんが出展しておりますので、非常に面白いです。

することと言えば・・食べる、飲む、名刺交換、食べる、飲む、名刺交換・・・

というのは誇張しすぎですが実際、試飲・試食もたくさんありました。

試飲ビール(ビールサーバーブース)片手に試食ピザ(ビザ釜ブース)を食べる強者も!

もちろん仕事として興味深いブースでは担当の方に質問して話を聞いたり、パンフレットをいただいたり。

思ってたよりは混んでいなかったので、ぐるぐると周って色々興味深く見てまいりました。

今後、色々なお付き合いができていくといいなぁ。

雛飾り

当館もやっと、雛飾りを出しました。

すでに気づけば2月も中旬に入り「早くせねば!」とは思っていたのですが、なかなか・・・。

山家荘の広間に飾っております。

こちらの棟の前を通るときにご覧いただけるよう、障子窓をあけておりますので、気づいて春を感じていただけるといいなぁと思います。

もちろん暦の上では・・・というだけで実際はまだまだ寒いですが。

こんな時こそ温泉に入って、こたつに当たりながら、お部屋での会席料理を楽しむ。こんな時間をすごしていただければと思います。

お雛様と一緒に春を待ち望むのもいいですね。