防災訓練

消防の日のある今月、当館でも防災訓練を行いました。
生憎の雨のため軒下を使って専門家のお話を聞きます。そして消火体験。特別に用意してもらった訓練用消火器で火にみたてたイスにむけて噴射!「火事だ!」と大声で叫んで周りの人に知らせるのも忘れてはいけません。
各部署から多くの従業員が参加して経験してもらいました。本番なんてないに越したことはありませんが、いざという時も冷静に対処できるよう努めたいです。

プルーンが届きました。

長野より当館の契約農家さん(という名の遠い親戚)から完熟プルーンが届きました。去年はこちらでプルーン狩りも体験させていただきましたが、摘果作業や暑い中での収穫、そして虫や天候などの自然との戦いと本当にこの美味しい果実を口にできるまでの大変さたるや・・・頭が下がります。 プルーンは成熟が早く、傷みやすいのでなかなか市場にでまわらないそうで、私も去年までドライフルーツしか食べたことありませんでした。先日は生プルーンを送っていただき、今回はジャムを作ってヨーグルトと一緒にお客様に提供できないかと思い、大量注文しました。 プルーンの効能を調べると…本当にいろいろ出てくる!なにしろフルーツの中でもトップクラスの栄養価らしいです。特に見逃せないワード「アンチエイジング」がでてきました。これ重要(私的に)!ポリフェノールや抗酸化作用やら難しいことは置いておくとして、とにかく「身体に良い!」ということです。 さて、板前さんにお願いして作ってもらうとしますか。「和」なイメージの板前さんですが、けっこう何でもできちゃいます(そんなもんなの?)。 さあ、これで若返るぞ~!! 

ローストビーフ丼とバームクーヘン

先日箱根湯本駅前通り(国道1号線)から横に入った通りに新しくできました「charcuterie hiroya」に行ってきました。 白の外壁がとても明るくかわいいお店です。こちらの食事メニューはローストビーフ丼のみ!とかなりこだわりの感じられるお店です。 量はそれぞれありますが、私は一番小さいサイズをオーダーしました。温泉卵を乗せていただきますが、タレが自分で調節できるのが嬉しいですね。少ないとおいしくないし、始めから多すぎてご飯がベチョベチョも嫌なんですよね。薬味としてホースラディッシュとアワビが両方ついてるのもテンションUPです。 温かいご飯にとろけるローストビーフ・・・贅沢な時間が過ごせました。 スイーツメニューとして店頭でも販売しているバームクーヘンのイートインもできますので、休憩や電車までの時間調整にも使えますね。 私としては新たにランチスポットが増えて嬉しいです。  

レンタル着物&着付け「さくら姫」

箱根湯本駅前に着物のレンタル&着付けのショップができました。 場所は本当に湯本駅前のロータリーにあるビルの4階と好立地。こちらで着物姿になって箱根めぐりも楽しそうですね。 写真の通り着物の種類も男女ともに豊富。これからの時期は浴衣プランもありますので、浴衣姿であじさい電車にゆられて・・・なんて雰囲気でますね。 私的にはかわいい半襟(着物の胸元に見える襟のこと)が揃っているのがテンション上がります。これって普通は白なんですが、付け替えることによって1グレード上がったおしゃれ感が出るんですよね。でも自分で縫い付け替えるのはメンドー。ということでこちらで気軽に挑戦できるのは嬉しいですね。 その他の小物も充実してて目移りしてしまいます。また、こちらの「売り」は帯の変わり結びだそうで、写真にもあるようにちょっと変わった帯のアレンジが何種類も作れるということです。友達と着てみても、みんな違う帯結びで歩けるなんて素敵。浴衣はつい文庫結びになってしまうので、こんなかわいい結び方があるなんて私が習いたい!!とつい言ってしまいました。 スタンダードプランで着物・帯・長じゅばん・下着・たび・ぞうり・バック・ワンポイント髪飾りがセットになって¥3800~ととってもお得。 箱根は撮影ポイントも多いので着物姿をFBやインスタにアップする楽しみができそうですね。  

ほたるの時期になりました

今年も蛍の飛び交う時期になってまいりました。箱根湯本駅前のほたる公園でも多くのほたるを見ることができます。 時期としては長くありませんが、もうしばらく楽しめそうです。平安時代の清少納言も「夏は夜よね!ほたるが多く飛んでるのも、1・2匹だけ飛んでるのもサイコー」と言っていますし、ぜひ日本の風物詩をご堪能ください。

今年も梅酒作り

昨年から小田原産の梅を使った自家製梅酒を作って食前酒にお出ししております。今年も大量に仕込みました。 数十キロもの梅を処理するのはかなりの重労働ですが、今年もみんなで頑張って漬け込みました。この写真の何倍もあるので、二日がかりでしたがどうにか全部終わって一安心。 この梅酒たちが供されるのはまだ先ですが、昨年漬けた分がいい味になってお客様方に楽しんでいただいております。たまに「購入できないの?」とおっしゃっていただくことがありますが、残念ながら販売はしておりません。 今年の漬けた分もそういっていただける仕上がりになりますように。 

燻製工房「然」

箱根の玄関口山崎に新しく燻製屋さんができました。 場所は新しい高速の降り口「山崎」を使った場合は1号線を少し戻る位置にあります。国道一号線沿いで駐車場も広いので見つけやすい店舗です。平屋建ての瓦屋根が目印。 メニューも豊富で各種魚の燻製もプレーンから、ハーブ、みそ、みりんと4種類。定番の卵の燻製も半熟になっているところがうれしいですね。 サイズも各種あるのでお使い物にも便利です。 私が行った時は限定品として系列のホテル敷地内で採れたタケノコの燻製がありました。 いくつか買って家で食べてみましたが、どれも燻製のいい香りがして美味!特に魚の燻製は今が旬の新玉ねぎのスライスと合わせると最高です。夕食時に半分出して、あとは私の酒のつまみに・・と思っていたのに結局子供たちに全部食べられてしまいました。普段は肉派なのに・・。 店内では試食もありますので、自分好みの燻製を探してみてください。私もまた買いに行こう~。  

 AD

Booking.com感謝の夕べ

昨日はホテル予約サイト「Booking.com」さんからお招きいただき、椿山荘で行われたパーティーに参加してきました。 写真を見ると「どこ?」ってなりますが、こちらは合成。実際は下の写真のように会場にてBooking.comさんオリジナルの半纏を着て撮影しました。 美味しいお食事をいただき、同業他社さんとの情報交換をし有意義な時間を過ごすことができました。 私は同業者さんたちの集まりに参加することがめったにないので、こうした集まりに呼んでいただけて本当にうれしいです。Booking.comさんのパーティーに呼んでいただくのも今年で3回目。これからも共に成長していけたらと思います。  

ポーラ美術館

箱根にある有名美術館の一つ「ポーラ美術館」に行ってきました。 実は今まで言ったことなかったんです。お客様方の評判を聞いていつも行きたいと思っていたんですが、なかなか機会がなくて。でも、この時期行って正解でした。見てください!私のスマホと拙い腕前でもこの通りの美しい写真が撮れました。いつものことながら加工は全くしておりません。 今の時期の箱根は本当に新緑が美しくて山道のドライブにもぴったり。この時期だけオープンカーが欲しいと思ったり。私が一年で一番オススメな季節です。にも関わらずとっても空いてる。GW明けの箱根は空いていて、そういう意味でもオススメなんです。 今はピカソとシャガールの特別展をやっています。芸術に疎い私も原田マハさんの「暗幕のゲルニカ」を読んで興味をひかれて行ってきました。絵のすばらしさや展示関係のコメントは・・・聞かないでください。 ただ、建物がきれいで自然光をいっぱい取り込んだ空間は非常に癒されます。今回はランチメニューをいただきましたが、カフェでスイーツも食べたかったなぁ。結局やっぱり花より団子なブログになってしまう・・。  

桜間近・・

各所の桜の開花状況がニュースで報じられるようになってまいりました。

箱根湯本も場所によってはかなり見ごろを迎えていたりしますが、概ねもう一息といった感じです。当館の桜はまだ1分といったところで写真のようになるにはもう少しかかりそうです。

でもそんなことを言っているとあっという間に咲いてしまうのが桜ですよね。今は山家荘玄関前の枝垂れ桜が見ごろを迎えております。