黒たまご館でお買いもの。


さてさて、大涌谷駅の黒たまご館にやってきました。

こちらはリニューアルされたおみやげ屋さんとランチビュッフェ会場となっております。

1402726688257.jpg

中は天井も高く広々。色々チェックして回っていると欲しくなってきてしまうから不思議w

1402726701829.jpg

黒玉子モチーフ展示棚も面白いですよね。

食べ物はもちろん、化粧品もあって、思わず足をとめてしまいます。

話題の富士山グッツコーナーも充実

1402726720137.jpg

私が買ったのはもちろん食べ物!

「どんな味だろう」と思うとついつい買ってしまいます。

黒いラスクにちょっと「え~??」と思いましたが、食べるとイケる!ギャップにビックリです。

他にも「黒たまごふりかけ」とか。まだ開けてませんが、のりたまとは違うの??気になってしまいました。

他の参加者も何だかんだ買ってましたから、箱根民としても色々きになる商品がいっぱいだったんですね!

強羅公園へGO!

先日小田急さんの協力により行われた箱根の旅館・ホテル就労者対象の箱根観光(研修)ツアーに参加してきました。こんな機会でもないとなかなか行くことがないところも多くて、このブログで紹介するためにも楽しみにしていました。

まずは強羅公園へ。トンボ玉作り・・・と聞いて「初めてだわ」とワクワクしてたんですが、時間の関係により、出来上がったものを使ってのストラップ作りでした。本当ですと、ガラス棒を選ぶところから始まってバーナーで熱しながら自分オリジナルのとんぼ玉をつくります。

こちらの建物は新しくできたものだそうで、ガラス細工専用です。

1402721420658.jpg

作ったトンボ玉と他のビーズを組み合わせてストラップやネックレス、ブレスレットなどが作れます。本当にたくさんのビーズがあるので、迷ってしまってなかなか決まりません。

1402721433104.jpg

こちら以外にもいろいろ体験できて、ドライフラワーを使ったリースや吹きガラス、陶芸も手びねりの簡単なものから、本格的なろくろを使ったものもありました。
特に吹きガラスの工房は私たちツアー参加者が思わず見入ってしまったくらい面白そうで、今度は自分で来てやってみたいなぁと思いました。こらからの季節は風鈴なんかいいですよね。

また、今の季節はバラ園が素敵でした。これからの季節になりますとアジサイが見ごろを迎えるそうです。

盛りだくさんなツアーでしたので、順次掲載していきたいと思います。

1402723471122.jpg

ジオミュージアム

前回に引き続き、箱根観光ツアーのレポをお送りします。

強羅よりケーブルカー、ロープウェイを乗り継いで大涌谷駅へ。こちらでお昼休憩となりました。駅の2階にある駅食堂にて、いただいたのはカレー。スパイスが効いるカレーに温泉卵をくずしていただきました。

1402723599285.jpg

1402723609459.jpg

その後、イレギュラーながら新しくできたジオパークミュージアムを見学。

1402723623539.jpg

こちらの施設は黒たまご館の1階にありまして、ロープウェイを降りたところからはすぐわかりますが、車でいらした方は少しわかりずらいそうです。駅側に回り込んでお入りいただくか、お土産物屋さんの中から1階に下りてください。

新しい施設を堪能して、次はこれまた新しくなった(楽しみにしてた)黒たまご館をお送ります。

玉ねぎ収穫祭


昨年11月に植えた玉ねぎの収穫に行ってきました。

写真の右、草ボーボーのところがウチの区画で・・・。

3月にちゃんと草むしりに行ったのに、おかしいなぁ。

大人の背の丈ほどの雑草がガンガン生えまくっているにも関わらず玉ねぎは無事しっかりと育っていました。えらい!玉ねぎ。

私は今回収穫するまで玉ねぎは土の中でじゃがいもみたいに育っているものと思っていましたが、実は土の上で育つんですね。

引っこ抜くのだとばかり思っていました。

段ボール2箱分の玉ねぎの伸びてる青い部分と根っこを切っていきます。

もくもくと作業する大人を尻目に子供たちは虫探しに夢中。特に男子!

私達は黒いビニールから引っこ抜いた後「先にビニールをはがす」ことに気付いたのですが、慣れた人たちはこの通り、綺麗に並んだ玉ねぎを見事収穫していました。来年はこうしようと思ったことは言うまでもありません。

この玉ねぎ、本当に噂に違わず甘くておいしくてビックリ!

実を言うとたいして期待していなかったのに・・・。

この玉ねぎの収穫祭ではじゃがいも堀りもやっていました。

こちらは子供たちが飽きて「やらない」と言われ断念。

段ボールに詰めた玉ねぎはトラックで駐車場まで運んでくれて、駐車場出口で受け取る仕組み。とってもよくできています。

会場で飲んだ玉ねぎのポタージュがとてもおいしかったため、掲示してあったレシピを覚えて家で再現したのですが、これが大正解!!

やっぱり甘味のある玉ねぎは違います!!

次回はもうひと区画増やして挑もうかと(とはいえ、年によって出来、不出来があるそうで、今年は良い出来の年だったみたいです)

私にも子供たちにもいい経験になりました。

オリジナル入浴剤

弊社のオリジナル入浴剤パート2が完成しました。

今回は当館の温泉成分表をもとに作ってもらったので、内容までオリジナルです。

ただ、当館の温泉は無色透明でにおいもほとんどないため、入浴剤にすると「ん?入ってるの?」といったことになるため、乳白色になっていて、ヒノキの香りが追加されています。

お土産に配るのもよし、家に帰ってから再度温泉気分を楽しむもよし。

皆様でご利用ください。

新緑の季節

「目に青葉・・」といった新緑の季節になりました。

この時期は本当に山々がきれいです。

箱根が美しいのは桜や紅葉の時期もいいけど、絶対1番は新緑の季節だよね~と以前箱根勤務の友人と盛り上がったことがあります。

山全体がキラキラと若葉の美しさで輝いていて、前に迫ってくる感じさえ受けます。

言葉ではなかなかいい表すのは難しいし、まして写真でなんて私の腕前じゃ絶対無理なので、これは来て実感していただくしかないんです!

今ならまだ間に合いますよ~

花さがみ

地元に以前からあるのに、入ったことがないお店って結構あったりしますよね。

箱根湯本駅前にある「花さがみ」さんもその一つでした。

お客様には何度となくご紹介して自社作成の湯本マップにも掲載しておりますが、自分で行ったことはなくて…。

今回初めて足を踏み入れてみました。

GWということで混んではおりましたが、すぐに席に着くことが出来ました。

メニューは和食の会席膳や海鮮丼、天丼など。アラカルトでわかさぎの揚物なんかもありました。

注文したのは、どうしても興味をひかれた「とろろかき揚げ丼」と「そばご膳」

かき揚げ丼にとろろがかかっているというなかなか斬新な一品です。

丼なのに膳より高いのでちょっと迷いましたが、どんなものか試してみたくて。

これが思っていた以上に合う!!

小エビや小柱の入ったサクサクかき揚げのタレと、とろろがみごとにマッチしてておいしいので、かなりのボリュームでしたがとろろの勢い(?)もあって箸がすすみました。

そばご膳はご飯もお蕎麦もと楽しめる欲張りなセットになっています。

今後、素泊まり(食事付でない)ご利用のお客様に是非オススメしたいと思います。

エヴァバス2号機が出動

エヴァのラッピングバス?もうやってるじゃん!と思ったツウの方!

新たに2号機が出るんですよ。

1号機バージョンは既に2012年10月22日より運行していますが、“エヴァファン”をはじめとする多くのお客さまより好評ということで、新たなラッピングデザインを企画し、高速路線バスの2号機として運行するそうです。

車体の左右はこんな感じ。さらに今回はこちらに加えて後ろも

ドーン!と迫力。黄昏の景色が素敵です。

これの後ろについて走ってたら、目を奪われてつい見入っちゃいそうですね。

社内では1号機と同じく声優の長沢美樹さん(伊吹マヤ役)による停留所のご案内や劇中で登場した場面の解説などが放送されます。

4月28日から運行ということでファンの方々はまたこれに乗って箱根へ!と思われているかもしれませんね。

箱根ジオミュージアム

4月17日に箱根の大涌谷に箱根ジオミュージアムが誕生しました。

ジオパークとして認定された箱根火山の魅力、不思議などについて色々な形で展示してあるそうです。テーマは「火山にドキドキ。歴史にワクワク。箱根火山物語」。

さてさて、どんな様子になっているかはまだ不明ですが(すみません、行っておりません)新たなスポットとして注目されております。

今後多くの方に利用していただき、より箱根に愛着を感じていただければと思います。

黒たまごを食べるついでにお立ち寄りになってみてください。

桜が満開

箱根湯本、そして小田原も桜が満開です!

しかし、この雨でどこまで持ってくれるか・・。

ひとまず当館昨日の桜の写真です。

情報発信が遅れてすみません。

私が慌ただしくしている間に、桜も慌ただしく散ってしまうようで・・・。

ひとまず湯本周辺は今週中はまだいけると思います。